怒る岩泉

岩泉が及川に対して怒る時、それは非常に自分本意な怒りであると思う。たとえば及川を立ち直らせてやろうなどという使命感は持っていない。岩泉は及川を案じて怒っているのではないとまで言ってしまっても良いのではないかと思う。彼はどこまでも単純に、自分の腹が立つから怒っているのである。 たとえば、岩泉は作中で2…